〜不調に縛られず、日々を普通に過ごせる幸せを〜

リンパ掃流法とは

手技について

リンパ掃流法とは

細胞を快復させる


シャボン玉

リンパ掃流法は
ふぉるもさ(東大阪市)の院長・川口多津子氏が
十数年に及ぶ研究の積み重ねによって確立した
特殊技能です。


そしてその研究と進歩は
現在も続いています。

指圧ではなく緩める技術
疲労や歪みなどによって
癒着している筋膜をやさしく剥がします。


細胞間の隙間にお水を満たし
組織液(リンパ液、血液、その他の水分)の流れを
スムーズにすることで
細胞を元気な状態に戻します。


そうして細胞を活性化することで


免疫力・自己治癒力のアップ
内臓の働きを活発化
痛み、不調の緩和


などの効果を促します。

コメント



認証コード5017

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional